入れ墨

マイクロブレード眉について知っておくべきことすべて

さて、推測させてください。このリンクをクリックしたのは、毎日眉毛を塗りつぶし、仕事に行く前に完璧な眉毛を手に入れるのに何時間も費やし、疲れてうんざりしていて、正式にマイクロブレード眉毛の入手を検討しているからです。ええと、このプロセスは半永久的な眉のタトゥーのプロセスですが、Microblading Eyebrowsのアイデアがあなたをとても怖がらせたのなら、それを手に入れることのすべての利点を検討したいかもしれません。 Microblading Eyebrowsの状況全体が想像よりもはるかに少ないだけでなく、結果が永遠に続くわけではありません。これは、同じ古いスタイルに簡単に飽きてしまう人にとっては素晴らしいことです。.

Microblading Eyebrowsについて真っ直ぐに理解できるように、この記事を作成しました。この記事では、すべての質問を可能な限り解決し、詳細を見つけることができます。そのため、マイクロブレーディングアイブロウの歴史、マイクロブレーディングアイブロウを行った有名人、写真の前後、手順が完了した後のマイクロブレーディングアイブロウの手入れ方法など、すべてをスクロールし続けることができます。だからもっと知るために読んでください!

額マイクロブレードとは?

内容(クリックしてジャンプ)

  • 額マイクロブレードとは?
  • 眉のマイクロブレードの歴史
  • マイクロブレード眉vs眉タトゥー
  • マイクロシェーディングとマイクロブレード
  • マイクロブレードとマイクロフェザリング
  • 額のマイクロブレード眉の配置とデザイン
  • マイクロブレード眉の耐久性
  • マイクロブレード眉の費用
  • マイクロブレード眉毛の安全上の注意
  • マイクロブレード眉のプロセス
  • マイクロブレード眉毛アフターケア
  • マイクロブレード眉毛のすべきこととすべきでないこと
  • マイクロブレード眉の潜在的な合併症
  • マイクロブレード眉毛の副作用
  • COVID-19の時代のマイクロブレード
  • マイクロブレード眉毛治癒プロセス
  • 眉毛のマイクロブレードのアイデアとデザイン
  • 眉毛マイクロブレードに関するFAQ
  • マイクロブレード眉毛の持ち帰り:最後の言葉

Microblading Eyebrowは、タトゥーガンの代わりに小さな5パイントの針を使用するプロセスで、小さな廃棄ブレードとハンドルを作成して、皮膚の下に色素をこすり落とし、挿入します。それはあなたがどんな洗い流しでも消えない現実的な見た目の眉毛を持っているという効果を与えます.

マイクロブレード眉毛は、小さな針と色素沈着プロセスの助けを借りて、眉毛の見た目、形、ボリュームを追加および強化する一般的な手法です。マイクロブレード眉毛は、眉毛のタトゥーとは異なります。各髪は、細い髪のような物質を作成する手を使用して作成されます。ただし、眉毛の入れ墨は、マシンと単一の針の束を使用して行われます。マイクロブレード眉毛は、ボリュームを高め、眉毛の形を保つのに役立ち、したがって、毎日のメイクアップにかかる時間を節約します。真皮の上部に色素沈着を沈着させるため、タトゥーは従来のタトゥーよりも早く色あせます。マイクロブレーディング眉毛と眉毛のタトゥーに使用されるテクニックは完全に異なるため、すべてのタトゥーアーティストがマイクロハゲサービスを提供する必要はありません。その逆も同様です。.

マイクロブレードは、刺繡、羽のタッチ、髪の毛のようなストロークとも呼ばれます。現在マイクロブレード眉と呼ばれているこのテクニックは、人々が眉を強化するためにさまざまなテクニックを使用した数千年前にさかのぼります。ただし、utは、過去30年以内にアジアで最近使用されています。 Microblading Eyebrowsプロセス全体については、何も詳細はわかっていません。今日、2015年までに米国とヨーロッパで眉を強化する最も人気のある方法の1つになっていると言えます。1Dのような新しい技術でさえ、 3D、および6Dが市場に登場しました.

眉のマイクロブレードの歴史

眉毛を太くして形を整える技術は数千年前の技術だったかもしれませんが、ファッションセンスに関しては25年前からその傾向がますます高まっており、アジア諸国で出現したと考えられています。 Microblading Eyebrowsの歴史についてはあまり知られていませんが、それ以来、ファッション業界で最も強力なツールの1つであり、一般の人々だけでなく有名人もその背後にいます。.

マイクロブレード眉vs眉タトゥー

マイクロブレード眉毛は眉毛の入れ墨とは異なります。マイクロブレードアイブロウは一種の半永久的な入れ墨ですが、テクニックはこれとはまったく異なります。マイクロブレード眉毛には、タトゥーほど深くは肌に溶け込んでいない、髪の毛のようなより複雑で薄いデザインを作成するハンドツールが使用されます。眉全体がとても自然に見えます。タトゥーガンのデザインはかなり偽物であるため、タトゥーガンとは異なります。 Microblading Eyebrowsで使用されている顔料も半永久的であるため異なります。つまり、体が色あせてしまいます。 Microblading Eyebrowsに含まれる染料粒子は、従来のタトゥーのインクよりも濃度が低くなっています。.

従来の種類の入れ墨とは異なり、マイクロブレード眉毛は皮膚の非常に深いレベルでは行われず、表面に残ります。津は永続的ではなく、数か月以内に色あせます。 Microblading Eyebrowsで見られるヘアストロークは、ハンドヘルドニードルが使用されているため、他のどのタトゥーよりもはるかに細かくなります。深い穴を開ける電気機器は使用していません。したがって、皮膚を突き刺すタトゥーガンのざわめきよりも、引っかき音が多くなります.

マイクロシェーディングとマイクロブレード

似たような名前で戸惑う人も多いのですが、まったく違う種類のアートです。マイクロブレードアイブロウとマイクロシェーディングには多くの類似点がありますが、微妙な違いがいくつかあります。たとえば、マイクロブレーディングアイブロウは非常に正確で複雑な外観ですが、マイクロシェーディングは柔らかな仕上がりになっています。眉ペンシルと茶色のパウダーを使用した場合と比較できます.

マイクロブレードの眉が既存の眉に髪の毛のようなストロークを与える可能性がある場合、マイクロシェーディングの入れ墨はそれのより明確でないバージョンを与えます。どちらの手法が最適かわからない場合は、技術者に相談して、これらの手法の両方を追加して、見栄えが良く、よりリアルな仕上がりにすることをお勧めします。.

マイクロブレード眉とマイクロシェーディング技術の両方の組み合わせを好む人もいます。マイクロシェーディングは、眉毛が薄くなっている人にとって、シェーディングの効果が得られるため、非常に有益です。どちらを選択するか迷った場合は、オンラインで、さらにはこの記事でストリーミングされた何百万もの写真を確認できます。彼らはそれがどのように機能するかについてのより良い理解をあなたに提供するので、あなたはそのようにあなたの期待を刻むことができます。また、写真では隠せない仕事の質も示しています.

また、マイクロシェーディングやマイクロブレードブローを使用してこのような治療を行う場合は、選択する専門家が、効果的に訓練されていることを確認するための免許または評判の高い機関からの証明書を持っている必要があります。マイクロブレードブローとマイクロシェーディングの両方を購入することにした場合、価格は通常同じままです。基本価格は700ドルから1,500ドルから.

これに加えて、マイクロシェーディングとマイクロブレードの寿命に大きな違いはありません。それらは両方とも同じ時間持続します。タッチアップを除外しない場合、マイクロブレードの眉とマイクロシェーディングは最大1年間維持されます.

マイクロブレードとマイクロフェザリング

マイクロブレード眉は、眉をより豊かに、より豊かに、より太く見せることで眉の見た目を向上させる一番の方法ですが、他のテクニックが強化シーンを通り抜けてきました。それらの1つはマイクロフェザリングです。これらの治療法は両方とも、専門家がピンと顔料を使用して髪を撫でるのとほぼ同じ手順に従います。ただし、その効果は異なります。マイクロフェザリング付き。手順で使用される効果は、眉の領域全体をカバーすることです。支持者は、マイクロフェザリングはマイクロブレードよりも自然な外観を提供すると主張しています.

あなたが知っておくべきこと: マイクロフェザリングは、そのような正確で複雑な手順であるという理由だけで、マイクロブレードよりも少し余分にメンテナンスが必要です。この手順の専門家は、染料を眉毛に組み合わせるのに十分な本物の髪があることを保証するための会議を必要とします。 (それでも、通常は6〜12か月の成長期間があるため、現在の眉毛がすべて考慮されます。)これも2つの部分からなる方法です(この方法ではすべて1,000ドルが必要です)。最初のミーティングでは、眉のよりコンパクトな領域のいくつかにマイクロフェザーストロークが構築されます。それから6〜8週間後、肌がどのように改善し、変化を認めるかに応じて、余分な脳卒中が組み合わされます。誰もが自分のやり方で自分のペースで回復するので、あなたの肌がどのように回復するかを理解したら、専門家は完全に外観を作成できます.

マイクロフェザリングの持続時間: 着色されたストロークははるかにエレガントで自然に見えるため、通常、マイクロブレードの長引く影響はありません。肌の種類(脂性肌も色を保持しません)、年齢、スキンケアサイクルなど、いくつかの決定要因に応じて、マイクロフェザリングは通常最大8〜12か月続きます.

額のマイクロブレード眉の配置とデザイン

マイクロブレードの眉毛は、各専門家が相談を修正し、その人のニーズと要望について話し合うことから始まります。したがって、その後、マイクロブレードの眉の配置について話し合います。眉の配置の測定は単一のステップでは実行されませんが、顔の中心とクライアントの目によって決定される複数のステップが必要です。開始点、アーチ、および終了点は、目が標準、クローズセット、またはワイドセットのいずれであるかによって定義されます。アーティストは、適切な幅とアーチの長さで眉全体を描き、眉全体がどのように見えるかを患者によく理解させ、マイクロブレードのフレームワークを設定します。手動のスムーズシェーディング(マイクロシェーディング)を組み合わせて、過度の回転とヘアストロークの接続を組み合わせて、眉に目に見えるシルエットがなく、実際の眉の密度の寸法を視覚的に与えることもできます。.

マイクロブレード眉の耐久性

マイクロブレード眉の手順は半永久的な入れ墨であり、すべての入れ墨と同様に、マイクロブレード眉でさえ、使用するインクや顔料の品質、日光への露出、他のスキンケア製品の要素、薬、と一般的なライフスタイルの習慣。治療は通常1〜2年続きます。通常、最初のマイクロブレード眉のプロセスの6週間後、その後は12〜18か月ごとに、修正セッションを行うことをお勧めします。.

マイクロブレード眉の耐久性も、お肌のタイプにもよりますが、1〜3年続きます。たとえば、脂性肌は早く色あせする傾向がありますが、クライアントは戻って、満足度の修正とチェックインを行う必要があります。これらの予約費用は、実際のマイクロブレード眉の手順よりもはるかに低かった。最初の4週間後は、次の12か月間は再度修正する必要はありません。.

マイクロブレード眉の費用

申し訳ありませんが、マイクロブレードは合理的ではありません。特に居住地と仕上げ場所によって異なります。500ドルから2,000ドルの範囲で支払うことを想定してください。また、特にプロのアーティストに会う必要がある場合は、節約してください。このような予約には2,000ドルかかる場合があります。これには、費用に追加される最初の修正が組み込まれています。そうは言っても、眉の商品は予算にやさしくなく、時は金なりです。そのため、自然な眉に反応しない人にとっては、確かにコストに値する可能性があります。.

マイクロブレード眉毛の安全上の注意

他の種類のタトゥーテクニックと同じように、マイクロブレードの眉にも同様の安全上の注意があります。クライアントが直面する最も一般的な種類の合併症は、手順への不満または色素の誤用、色素の移動、色の変色、場合によっては色素沈着過剰です。深刻な合併症は実際には一般的な取引ではありません。あらゆる種類の入れ墨で、それに関連する最も一般的なタイプのリスクは、HIV、C型肝炎などの血液媒介性病原体の伝染、ならびに色素成分へのアレルギーおよび感染症です。.

したがって、安全のために、技術者が適切なライセンスと登録を保持していることを確認して、この操作を実行することが非常に重要です。場合によっては、スタジオのライセンスが必要であり、インターネットですべてをチェックインする必要があります。包括的な指導コー​​スを持っている専門家は、実際には、クライアントの不満につながるあらゆる種類の合併症や望ましくない問題を回避するのに役立ちます.

マイクロブレード眉のプロセス

  1. 最初のステップは、希望の形に合わせて眉を整え、その部分をきれいにして治療の準備をすることです。.
  2. 麻痺プロセスは、軟膏を使用して少なくとも40分かかる次のプロセスです。この間、希望の外観に最適な色合いの色調とカラープロファイルについて話し合うことができます。.
  3. しびれクリームが効く段階に入る10分前に、専門家はツールを使用して、顔の形、対称性、顔の特徴を考慮して眉の周りの領域を測定します。.
  4. ニードリングプロセスは、顔料が一般的にフェザーストロークを介して配置されるところから始まります。各ストロークは、色素が浸透して保持される皮膚の表面的な線で行われます。いずれかの段階で何らかの不快感がある場合は、この領域に麻痺クリームが再び追加され、5分後に有効になります.
  5. 5番目のステップは、約5分間留まることができる顔料の最終層を追加し、その領域をきれいにすることです。その後、手順が完了します。.
  6. 次の6〜8週間で、残りのギャップが埋められ、顔料が適切に修復されなかったタッチアップセッションがあります。.

8週間後に修正が行われるトップアップセッション中に、最初のいくつかのステップにアクセスし、可能であれば、より暗い顔料の後に追加されるストロークを追加します。.

マイクロブレード眉毛アフターケア

マイクロブレード眉のアフターケア手順は、私たちが行う他の種類の美容整形とほぼ同じです。マイクロブレードの眉毛の基本は同じままです。眉毛の周りの皮膚を摘んだり引っかいたりしないようにするためです。他のタトゥーと同じように、時間の経過とともに自然に治癒し始めます。チクチクするような感覚や刺激を感じるかもしれませんが、これはごく普通のことです。.

次の10日間で、眉毛に違いが見られ、薄片状になり、色あせたように見えるかもしれませんが、それが起こるのはまったく正常なことです。 30日後に最終的な形になり、2回目のセッションで修正することができます.

マイクロブレードアイブロウテクニックには、従来のタトゥーとほぼ同じ種類の副作用とリスクがあります。眉毛の入れ墨のマイナーな副作用は次のとおりです。

  • 腫れ
  • 発赤
  • 痛み

アフターケアとタトゥーのデザインの世話を怠った場合は、次のことに気付いた場合に備えて医師に連絡することをお勧めします。

  • 過度の腫れ
  • 悪化する痛み
  • 皮膚からにじみ出る膿

重度の感染症や問題も発熱や頭痛を引き起こす可能性があります.

その他の潜在的な副作用は次のとおりです。

  • かゆみ
  • 発疹
  • 傷跡
  • 皮膚の隆起
  • 不均一な着色
  • 共有機器による血液感染症

眉毛のマイクロブレードがどれほど人気が​​あり、技術がどれほど進歩したとしても、副作用はこの手順の一部です。説明されている最も一般的なものは次のとおりです。

腫れ. 入れ墨の針はあなたの表皮に微小な損傷を引き起こします。このようなダメージへの対応として肌がふっくらするのが基本ですが、これは数日以内に緩むはずです。冷湿布は炎症を和らげるのに役立ちます.

感染症. 眉毛部分の入れ墨に続く汚染は、いくつかの原因で発生する可能性があります。タトゥーアーティストが消毒済みの道具や針を使用していることを確認することが重要です。アフターケアの方向性も理解する必要があります.

傷跡. 眉毛のマイクロブレードの手順を適切に治癒させないと、傷跡が残る可能性があります。眉毛のマイクロブレードの手順を実行した後、いくつかのアレルギー反応と感染症に気付くことができます。現場で瘢痕組織が発生する可能性もあります.

アレルギー反応. すでに過敏症やアレルギー反応の既往がある場合は、針の種類にも反応する可能性があります。アレルゲンインクの使用についてアーティストに相談することができます。兆候には、かゆみ、発疹、じんましんなどがあります.

アナフィラキシー. 数は比較的少ないですが、この重大なアレルギー反応は、入れ墨をしてから数時間以内に一部の人々で以前に説明されています。眉毛の腫れは、眉毛のマイクロブレード手術を受けた後によく見られます。しかし、首や頬の腫れや呼吸困難を感じた場合は、すぐに医師に連絡してください。見過ごされたり無視されたりすると、アナフィラキシーはあなたの人生を脅かす可能性があります.

血液感染症. 消毒された針を使用しないと、B型肝炎、C型肝炎、HIVなどの血液感染症の輸送を示す可能性があります.

しかし、そこで言及されているすべての副作用のうち、治療または治療が重篤なのはわずか0.2パーセントです。ただし、時間とエネルギーに水をかけないように、これらの副作用を防ぐことが重要です。.

マイクロブレード眉毛のすべきこととすべきでないこと

マイクロブレード眉毛の手順には、いくつかの推奨事項と禁止事項があります。

任命前

1.マイクロブレード眉毛の手順の1週間前に、摘んだり、ツイーズしたり、ワックスをかけたり、電気分解したりしないでください。.

2.手順の2週間前に、サンベッドを使用したり、直射日光の当たる場所に座ったりしないでください。.

3. 2週間前に、いかなる種類の顔や皮膚の手技も行わないでください.

4.1か月前にレチノールまたはビタミンA製品の使用を中止します.

5.マイクロブレード眉毛の手順の日に運動しないでください.

6.手順の3週間前にボトックスを使用しないでください.

7.手順を開始する1週間前に、魚油やビタミンEを服用しないでください(これらは天然の抗凝血剤です)。.

8。3日前に眉毛をワックスしたり色付けしたりしないでください.

当日に

1.マイクロブレード眉毛の手順の24〜48時間前にアルコールを服用しないでください.

2.2時間前にコーヒーを飲まないでください.

3.ランデブーの24時間前にアスピリンやイブプロフェンを服用しないでください.

マイクロブレード後の眉毛のルール

1〜7日目

1. 水とセタフィルなどの抗菌石鹸で毎朝と夜に眉毛を軽く洗います。石鹸を布で軽くこすって、すべての石鹸を洗い流して乾かすことを保証します。これは色を消すことはありません。酸や角質除去剤を含むクリーナーは練習しないでください.

2. 朝と夜のすべての眉にココナッツまたはローズヒップオイルのかなり少ない量を使用してください.

眉がマイクロブレードになったら考慮すべきこと…

  • 新鮮な枕カバーを使用してください
  • かさぶたを摘まない!
  • 4週間、フェイシャル、ボトックス、ピーリングはありません
  • 1週間のトレーニングを避けてください
  • 1週間直射日光を避けてください
  • 10日間は長時間のにわか雨を避けてください
  • 10日間の水泳は避けてください
  • 治療が完了するまで、眉毛に化粧をしたり、スキンケアを使用したりしないでください.
  • 学ぶ、あなたの眉毛は二次コンコースが終わるまで完成しません.

マイクロブレードの手順の後、少なくとも1週間後、人の眉毛が暗く見える場合があります。それらはまた、かさぶたと治癒のために、より明白に見えるかもしれません。また、赤みや軽度の炎症に遭遇することもよくあります。プロのアーティストが顧客にアフターケアのガイダンスを提供します。これには以下が含まれる場合があります。

  • 指先だけで眉毛を軽く洗い、抗菌せっけんと水で約10秒間洗い、洗い流した後、こすって乾かします。.
  • 最小限の保湿クリームを使用.
  • 眉を水から7〜10日間離しておく。これには、長いシャワーや水泳を使用しないことが含まれます。.
  • 治癒過程の準備ができている間、眉の領域に化粧をすることを避けて、領域をできるだけきれいに保つ.
  • かさぶたに触れていない.
  • モード後少なくとも4週間は直射日光を避けたり日焼けしたりする.
  • 方法後少なくとも4週間はフェイシャルスクラブまたはピーリングを適用しない.
  • 処置後少なくとも10日間は顔を昼寝しない

マイクロブレード眉毛ポストケアのヒント

マイクロブレード眉毛の手順を取得した後に使用できる最も重要な製品は、日焼け止めです。入れ墨のように、日焼け止めはあなたの眉の寿命を延ばすのを助け、直射日光に触れたときに眉が色あせないようにします。レチナAまたはレチノール製品でさえ、予約前の1週間、および眉毛を整えてから30日間は使用しないでください。これらの製品は、色素沈着のより速い退色を引き起こす可能性があります。彼らがまだヒーリングスタッフにいる間、眉を一週間濡らさないでください、そして少なくとも一週間その領域のためにどんな種類の化粧も使わないでください。手順を完了し、メイクアップルーチンに従った後にのみ、基本に戻る必要があります.

したがって、眉の外観を改善するための効果的な時間節約の方法を探していて、針を使用することを恐れていない人にとって、マイクロブレード眉の手順は彼らができる最善のことであり、したがってそれは一撃の価値があります.

マイクロブレード眉の潜在的な合併症

皮膚の感染は、マイクロブレードに関連する最も一般的な種類の合併症の1つである色素によるアレルギー反応への刺激のために行われます。また、マイクロブレードの眉毛の処置中に痛みや不快感に直面することも正常であり、その後少し刺すような感じがすることもあります。マイクロブレード眉毛の手順を終えた後、これらの領域に激しい痛みがあるのは正常ではないため、手順が終わった後、医師の診察を受ける必要があるかどうかに注意する必要があります。その部分に黄色がかった分泌物や赤みが見られる場合は、すぐに医師の診察を受けてください.

眉毛の周りが腫れたり、かさぶたが続いたりする場合は、すぐに医師または医師の診察を受けてください。眉毛のSn感染は、その領域が目や脳に非常に近いため、血流に到達した場合のコーナリングポイントになります。トラブルが発生した場合、マイクロブレードで感染した場合は抗生物質による迅速な治療が必要になります.

妊娠している、ケロイドを持っている、または臓器移植を受けている可能性のある人は、絶対にマイクロブレードを避ける必要があります。信用できない肝臓や肝炎などのウイルス性疾患がある場合にも注意が必要です。マイクロブレードの眉毛の感染を防ぎたい場合にできる最も重要なことは、アーティストのために徹底的な調査を行うことです。すべての州で技術者に免許が必要なわけではありません。それらがライセンスされており、有効なライセンスであるかどうかを尋ねる必要があります。事前の訓練や免許がない場合は、保健局に職業免許や検査を依頼してください。これらは彼らを信頼できる開業医の一人にするいくつかの文書です.

マイクロブレード眉毛の手順に使用するツールは、使い捨てのツールである必要があります。あなたの専門家がそのようなツールを使って作業している、またはすべての安全対策を講じているのを見ない場合は、それ以上彼に相談しないで構いません。マイクロブレード眉毛の手順は、タトゥーの手順よりもはるかに安全ですが、これを裏付ける医学研究が少しあります.

マイクロブレード眉毛の副作用

信頼できるプロの眉アーティストに行くとき、大きな副作用はないはずです。フィクションでは、適切なアフターケア手順に従わない場合にのみ可能です。ただし、すべてのマイクロブレード眉毛の手順は同じであるという誤解があります。多くの人は、マイクロブレードの認定を受けるために2日間のコースを受講するだけです。ただし、アーティストは最新の技術とテクノロジーを備えている必要があります。あなたがあなたの予定を予約するために行く前に、あなたが専門家の様々なソーシャルメディアを見て、人々の写真の前後を見たことを確認してください.

ただし、マイクロブレード効果の直接的な影響は非常に明白ですが、長期的な影響は一般的な生活では実際には議論されていません。マイクロブレーディング眉毛の手順は、皮膚への入れ墨の半永久的な形であるため、最初の予約の前であっても、マイクロハゲの前と後の全体像を知ることが重要です。.

最高のマイクロブレード眉毛の手順を体験するための最初の部分は、信頼できるプロのアーティストと一緒に、希望する種類の外観を実現する必要があるということです。マイクロブレードの眉毛の手順に可能な限り備えることができますが、プロのアーティストと一緒に仕事をしているわけではないため、結果はかなり恐ろしいものになる可能性があります.

お気に入りの写真のように見えない、お気に入りの種類のマイクロブレード眉毛の手順が得られない場合は、感染のより深刻な原因もあります。マイクロブレード眉毛の手順の後に、長時間の腫れ、赤み、痂皮形成、またはにじみに直面した場合、これは、できるだけ早く医師の診察を受ける必要があることを示しています。.

訓練を受けた専門家が正しく行う場合、マイクロブレード眉毛の手順は1年以上続く必要があります。 1年後、元の結果を維持するために定期的な修正が必要になる場合があります。どんな種類の修正もしなければ、マイクロブレードの眉毛の手順は消え去り、最終的には完全に消えてしまいます.

しかし、これは、あなたが見たモデルや有名人の前後の写真が、マイクロブレードの長期的な影響についての全体像を物語っていることを意味するものではありません。マイクロブレード眉毛の手順には表皮のピアスが含まれるため、リスクと長期的な合併症またはアレルギー反応が常に発生します.

FDAは、アレルギーや汚染を引き起こす可能性のあるマイクロブレード手順で使用される顔料の着色添加物質を許可していないことに注意することも重要です。結果は半永久的であるため、手順が完全に正しい方法で行われていることを確認することが重要です。配置領域があるため隠蔽できないため、正しく行う必要があります。マイクロブレード眉毛の手順について耳にする最も一般的な種類のことは、色素沈着が時間の経過とともに治癒するということです。プロセスが何らかの形でうまくいかない場合、手順は一晩で修正できないか、おそらくまったく修正できません.

マイクロブレード眉毛の手順を修正するための即時の削除は不可能であるため、確信が持てない場合はチャンスを逃さないことをお勧めします。悪いマイクロブレード眉毛の手順を削除するプロセスも非常に高価であり、300ドル以上かかるでしょう。マイクロブレードの眉毛の手順に満足して満足している場合は、眉毛をできるだけ長く同じように見せることをお勧めします。それは高価かもしれないので、あなたはあなたのお金の価値を手に入れなければなりません。簡単なことで、最高の体験を太陽への露出のような最悪の体験に変えることができます.

したがって、インクが早く劣化しないように、冬や寒い気候でも顔を保護するようにしてください。太陽はあなたの顔の色を変えて、オレンジ、青、さらにはピンクやその他の奇妙な色に見えるようにします。多くの人々はまた、マイクロブレード眉毛手順の後に眉メイクを少なくするだろうと信じています、彼らはその後、マイクロブレード眉毛手順の背後にある全体的な考えで和らげるいくつかの製品を使用します.

多くの人がマイクロブレード眉毛の手順に快適で満足していると感じていますが、マイクロブレード眉毛の手順の長期的な影響が変色を引き起こす可能性があり、手順がトレンドが持続しないという事実を説明していない可能性があることは懸念の1つです永遠に.

たとえば、90年代の細い眉毛は魅力を失い、マイクロブレード眉毛の手順を取得することは簡単な解決策ではありません。マイクロブレードの眉毛の手順を取得することは、コミットメントを取得するようなものであり、この設計を回避する方法はありません。大胆な眉毛が入っていますが、色あせてしまうこともあります。ただし、マイクロブレードの眉毛の手順を取得することは、あなたが今それで立ち往生していることを意味します.

COVID-19の時代のマイクロブレード

コロナウイルスのパンデミックにより、マイクロブレードの眉毛の手順全体が変更されました。これには、手順の予約など、さまざまな方法で私たちの生活に影響を与える他の主要な日常のイベントが含まれます。したがって、専門家が彼らが住んでいる環境の清潔さと清楚な手順に細心の注意を払うインプラントです。すべてのクライアントがマスクを着用し、これらの時間中に従う必要があるすべてのプロトコルに従う必要があることが重要です。彼らはまた彼らが動作する他の方法を変更しました.

この間、多くの人が、顔に直接触れることを伴うため、一般的な美容処置ではウイルスや感染のリスクが非常に高いことに同意しています。 covid 19を引き起こす可能性のあるウイルスは呼吸器病原体であり、入れ墨の手順自体に関連するリスクはありませんが、吸入や会話中に呼吸器飛沫を介した人と人とのコミュニケーションの可能性からの主なリスクです。したがって、多くの人々は、すべての安全対策が講じられているにもかかわらず、依然として美容処置を受けることを避けています.

傷や眉のゆがみなどの長期的な影響を和らげることは、マイクロブレードを使用して完璧な方法から排除されますが、covid 19が終わった後でも、細菌は常にはるかに深刻な危険であることを理解しておくことが重要です。両方の潜在的な結果が、眉毛をマイクロブレードする専門家を決定する前に、注意深く徹底的な調査を行うことが不可欠である理由です。特に、自分自身に証明書を取得し、健康の免許を取得している種類の専門家。また、最大3年間の再建された眉に満足できない場合は、簡単にメイクを選ぶのが最善のようです。.

マイクロブレード眉毛治癒プロセス

マイクロブレード眉毛の手順を初めて受ける場合は、タトゥーのアフターケアとプリケアで従わなければならない手順の種類について専門家に尋ねることをお勧めします。手順の後に行うことが期待されることは次のとおりです。

1日目から3日目:眉毛がふっくらと見えますが、顔が切れて柔らかく感じるかもしれません

初日、眉毛はかなり大胆でいっぱいに見えます。色は非常に暗く見えるかもしれませんが、最終的には消えてしまうことを頭に入れておいてください.

あなたはおそらく感じるでしょう:

  • 発赤
  • 優しさ
  • 軽度の腫れ
  • 軽度の出血
  • 切り傷や打撲傷の感覚

2日目と3日目までに、これらの副作用は徐々に減少するはずです.

3日目から5日目:眉毛が非常に暗く見え、その後剥がれ始めます

不快感や過敏症がなくなると、眉が深くなり、大きくなります。それにもかかわらず、彼らは非常に大胆に見えます.

5日目までに、眉がかさぶたになり始めます。それらは薄片状で著しくくすぐります。これは一般的であり、あなたの肌が再生していることを示唆しています.

5〜8日目:フレーキングが続き、色が薄くなります

あなたはより多くのかさぶた、フレーキング、そしてストリッピングを予想することができます.

かさぶたを摘むための魅力を維持します。これにより、傷が復活し、治癒方法が中断される可能性があります。それはまた、いくらかの色素を落とし、斑状の眉で終わるかもしれません。むしろ、クラストが簡単に剥がれるようにします。あなたの眉が剥がれ続けるにつれて、暗い色は柔らかくなり、あなたの欲望の可能な限り最高の色が戻ってきます.

8日目から12日目:フレーキングが終了し、色が戻ります

最初の1週間後、皮膚のかさぶたは徐々に止まります。トーンも通過します.

12〜21日目:色と質感がより自然に見える

眉の色がより均一で自然に見えます。個々の髪はさらに明確で見栄えが良くなり、エフェクターの羽毛のような眉毛が得られます.

21日目から30日目:肌が癒されます

1ヶ月後、お肌は一新されます。不快感や苦痛を感じてはいけません。あなたの眉毛も滑らかで豊富に見えるはずです.

もう1、2か月以内に、プロのアーティストとのフォローアップミーティングが行われる可能性があります。これにより、肌がどのように改善されたかを制御し、傷や傷を修復することができます.

眉毛のマイクロブレードのアイデアとデザイン

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

マイクロブレード眉

眉毛マイクロブレードに関するFAQ

  • マイクロブレードにアレルギーがありますか?

一部の人々は眉毛のマイクロブレード手順で使用されるインクや顔料に敏感ですが、そのような反応に直面することはかなりまれです。事前に医師と皮膚科医に相談し、パッチテストを行う必要があります.

  • マイクロブレードは痛いですか?

他のタトゥーの手順と同じように、眉毛のマイクロブレードの手順はそれほど苦痛ではないかもしれませんが、それは感覚があります。領域を麻痺させるために適用される軟膏の使用のおかげで、プロセスは痛みを軽減しました。かなり迷惑なハゲを掻く声の音が時々あります.

ほとんどの場合、麻痺する手順が必要ですが、それに加えて、眉毛のマイクロブレード手順全体が非常に高速です。あなたは全期間針の下にいません.

  • マイクロブレードの眉毛は元に戻す/削除できますか?

眉毛のマイクロブレードの手順に満足できない場合は、簡単に取り外すことができます。使用されている顔料は、いかなる種類の瘢痕や変色も残しませんが、塩または食塩水を使用して、マイクロブレードの眉毛を取り除くことができます。かさぶたが形成され、剥がれる可能性がある治癒過程全体の最初の数日間は、眉が通常よりも暗くなることを知っておくことが重要です。手術後の額の色が暗すぎるために人々もパニックになりますが、それに直面するのはごく普通のことなので、専門家はあなたが辛抱強くなることを提案します。 7〜10日後に最終的な色が表示され始めます.

マイクロブレード眉毛の持ち帰り:最後の言葉

最初の眉毛のマイクロブレード手順の後、皮膚は約25〜30日で完全に治癒するはずですが、それからはかなり主観的です。最初は少し敏感で柔らかく感じるかもしれませんが、この感覚は時間とともに消えていきます。眉毛は最初の数日間は非常に暗く見えるかもしれませんが、しばらくすると明るくなるかもしれません.

治癒が起こると、茶色の近くに薄片状の皮膚が形成されるのを感じるのも正常です。小さなかわいいものを熟成させ、眉を長くするだけでなく、眉毛のマイクロブレードの手順をすばやくフェードさせる可能性のある皮膚をこすったり、はがしたりしないようにする必要があります。問題や質問がある場合、または問題に直面した場合は、できるだけ早く医師またはタトゥーアーティストに相談してください.